東京にお住いのホームティーチャー

池部 由美先生|東駒形4丁目教室|現在 50代


仕事をしながら育児や家事ができたという ことが、今まで続けることができた理由の ひとつだと思っています。

Q1 たくさんある英語教室の中でECCジュニア を選び、長く続けていただいている理由を 教えてください。

「長く続けられる仕事がしたい」「好きな ことを仕事にしたい」と考えていた時、 ECCジュニアのTVCMに出逢いました。

私にとって、何よりも自宅で働くことが できるということは大きく、子どもが 小さい時も家族が病気で看病する時も、 仕事をしながら育児や家事ができたと いうことが、今まで続けることができた 理由のひとつだと思っています。

Q2 「ホームティーチャーになって良かった!」 と実感されるのはどんなときですか?

英検や学校のテストなどの目標が達成できた 時、大きく成長した生徒さんが英語の道に 進んだ時など、うれしいことはたくさん ありますが、何といっても毎日生徒さんの 笑顔を見る時、元気な声を聞けた時、この 仕事に出逢えて良かったと感じています。

Q3 教室を開設する前に感じていた不安、また、 それをいつ、どのように解消されましたか?

「教えること」の経験はなかったので当初不安 はありましたが、研修での細かいご指導や センタースタッフの方のサポート、他の先生方 のデモレッスンを拝見し、徐々に自信を持つ ようになりました。

Q4 ホームティーチャーになって、ご自身の英語力 (または学力)や指導力など能力的な変化は ありましたか? また、「人間的に成長した」などの内面的な 変化はありましたか?

日々のレッスンを通して忍耐強くなったこと、 いつでもどんな時でも諦めない!という気持ち が強くなりました。

長く続けている生徒さんは、できなかったこと もできるようになり、苦手だったことも ちょっとしたきっかけで得意になります。

実際それを目の当たりにし決して諦めないこと、 諦めないで進んでいくことを伝えていくこと、 そして、それを導き、見守る忍耐…たくさんの ことをECCジュニアと生徒さんから学んでいます。

村山 永里子先生|平和台3丁目教室|現在 40代


不安と共にスタートしましたが、今では 毎レッスン、子どもたちが努力し、 見せてくれる成長にワクワクしています。

Q1 ECCジュニア教室に興味を持ったきっかけと、 教室開設を決心した決め手は何でしたか?

ECCジュニアのキッズイベントに息子たちが 参加した際に、声を掛けられたのがきっかけ です。

その当時、小学校の外国語活動指導員を しており、「もっと地域の子どもたちに英語 の楽しさを伝えたい!」と思っていたところ、 ホームティーチャーという仕事に自身の 可能性を感じました。

Q2 ECCジュニアのホームティーチャー説明会に 参加されたときの印象はいかがでしたか?

参加者は私1人でしたので、スタッフの方に 丁寧に対応していただいた上、フォローの お手紙までいただき、私を必要としてくれて いることを感じ、「よし、頑張ってみよう!」 と思いました。

Q3 教室を始められてから、生活はどのように 変わりましたか? 参加者は またご家族、ご友人など、周りの方々の反応 はいかがですか?

参加者は 忙しくはなりましたが、生活スタイルを変えず に自分の好きな仕事ができている実感があり、 充実した日々を送っています。

参加者は 息子たちが母親の仕事に身近に接し、協力 しようと、自立心が芽生えました。

Q4 これから、ジュニア教室の開設を考えて おられる方へのメッセージをお願いします。

不安と共にスタートしましたが、今では 毎レッスン、子どもたちが努力し、 見せてくれる成長にワクワクしています。

責任ある仕事なのでもちろん大変なことも ありますが、キラキラと目を輝かせて 子どもたちに「楽しい!」と言ってもらえる と、苦労も吹き飛んでしまいます。

勇気を出して一歩踏み出してみませんか!

ホームティーチャーの資料請求

ホームティーチャーという仕事

今「資料請求」に応募すれば、お住まいのお近くの説明会に簡単にすぐ参加できます。
説明会は日本全国で行っています。まずは説明会に参加してみて、直接ECCジュニアスタッフに色々と疑問点や不安な点などを聞いてみましょう。きっとこちらもすぐに解決します。 もちろん資料請求をしてみて、実際に内容をよく吟味してからの説明会参加でもOKです。 まずはECCジュニアのホームティーチャーとはどういったお仕事なのか、内容をしっかり理解してもらいたいですね。

このホームティーチャーの募集は今の時期が最も多い時期となります。
来年の4月に新入生となる子どもたちに合わせて、ご自身の教室を開講するにはうってつけの時期なのです。逆に言うと今の時期を逃すとこれからなかなかチャンスが来ないとも言えます。 だからこそ今がチャンスなのです。

ホームティーチャーになると、ECCジュニアスタッフが万全の態勢でバックアップ致します。 手取り足取り教室運営のノウハウを惜しみなくつぎ込みます。
教室開講までの研修、教材の無償提供、教室内装の備品提供、開講準備、そして特に生徒募集については認知度抜群のECCジュニアの長年の実績と信頼で地域でのチラシやWEB広告などを使って、思っている以上に生徒を集めることができるでしょう。 だからこそ、あなたは何も心配することはありません。特に初めに開講するのにお金がかかるんじゃないかと心配している方もいると思いますが、こちらは手出しのお金はほぼ掛からないです。

こういった心配事も含めて、まずは「資料請求」→「説明会参加」に行ってみて、実際に詳しくECCジュニアスタッフの説明を聞いて下さいね。

ホームティーチャーの資料請求
資料請求の方法

追伸

子どもの育児と仕事が両立できて、いくつになってもどこにいっても続けられるお仕事として、今主婦の注目を集めているECCジュニアのホームティーチャーというお仕事。 資格は特に必要ありません。基礎的な学力(中学レベル)とやる気さえあれば、OK!

自分の都合のいい時間帯だけを使って教室を開いて子ども達に英語を教えます。

なんといっても全国にいるECCジュニアのスタッフが事細かに支援サポートをしてくれますから、安心してやっていくことができます。

少しでもご興味があれば、資料請求してみましょう。
そこからじっくり検討して、説明会への参加をお決め下さい。ホームティーチャーになるには、今の時期が1年のうちで一番いい時期となります。 家庭と仕事の両立ができる主婦の強い味方が、ホームティーチャーです。

ホームティーチャーの資料請求

ページの先頭へ