福島県郡山にお住いのホームティーチャー

井上 容子先生|野田町4丁目教室|現在 40代


できなかったことができるようになっていく 子どもたちを目の当たりにしたときの喜びと 感動はひとしおです。

Q1 ECCジュニア教室に興味を持ったきっかけと、 教室開設を決心した決め手は何でしたか?

中学・高校の教員免許を持っていて子どもも 好きだったので、自分が生かせるのではない かと思ったからです。主人が応援してくれた ことも決め手になりました。

Q2 ECCジュニアのホームティーチャー説明会に 参加されたときの印象はいかがでしたか?

英会話での面接があり緊張しましたが、担当 の方と楽しく話ができました。DVDを見せて いただき、自分がやりたかったことをやっと 見つけた気持ちがして、うれしくなったこと を覚えています。

Q3 教室を始められてから、生活はどのように 変わりましたか?またご家族、ご友人など、 周りの方々の反応はいかがですか?

2人の子どももECCジュニアで学ぶようになり、 家族で英語に触れる機会が増えたことは とても良かったと思っています。

「ママがんばってね」という手紙をもらったり、 友人たちからも開講のお祝いをいただいたり して、それに応えられるよう、全力でがん ばっています。

Q4 これから、ジュニア教室の開設を考えて おられる方へのメッセージをお願いします。

責任重大ですが、できなかったことができる ようになっていく子どもたちを目の当たりに したときの喜びと感動はひとしおです。

ぜひ、ECCジュニアで新しい世界をのぞいて みてください。

本宮 美由紀先生|白河駅前教室|現在 40代


ゲームでも歌でもお笑いでも、生徒さん達と 一緒に盛り上がって笑える環境を大切にして います。

Q1 たくさんある英語教室の中でECCジュニア を選び、長く続けていただいている理由を 教えてください。

知名度が高く、広告宣伝もしっかりしている だけでなく、時代に合わせて教材が定期的に 改訂され、英会話と文法両面からしっかり

サポートされているからです。自分のスタイル で生徒募集ができるので、毎年自分なりの テーマを決めて楽しみながら続けています。

Q2 「ホームティーチャーになって良かった!」 と実感されるのはどんなときですか?

保護者の皆さんに私の教育方針に賛同頂いて、 一丸となって生徒さんをバックアップできた 時です。

「もっと練習したい!」「もっとやってみた い!」と、生徒さん達が目を輝かせた時に やりがいを感じます。

Q3 教室を開設する前に感じていた不安、また、 それをいつ、どのように解消されましたか?

生徒募集です。当時1歳だった娘と新規開講 の時、一緒にチラシ配りやポスティングを したり、入学してくださった生徒さんに

とにかく力をつけてあげられるよう、 センタースタッフのアドバイスを参考に 初年度から一生懸命努力しました。

「少しずつ大きくしよう!」ではなく、 「最初から教室が盛り上がる人数を!!」と 目標を高くかかげ、夫にも協力してもらった 結果、熱心で素晴らしい生徒さん達が集まっ てくれました。

Q4 ホームティーチャーになって、ご自身の 英語力(または学力)や指導力など能力的な 変化はありましたか? また「人間的に成長 した」などの内面的な変化はありましたか?

子ども達が好きなもの、興味があるものに ついては、徹底的に調べるようになりました。 ゲームでも歌でもお笑いでも、生徒さん達と

一緒に盛り上がって笑える環境を大切にして います。英語はCNNで勉強したり、他の4教科 についても話題に出せるよう、常にたくさん

の知識を身につける癖がつきました。洋画、 洋楽、海外ドラマは観まくり、聴きまくり、 歌いまくりです!!

ホームティーチャーの資料請求

ホームティーチャーという仕事

今「資料請求」に応募すれば、お住まいのお近くの説明会に簡単にすぐ参加できます。
説明会は日本全国で行っています。まずは説明会に参加してみて、直接ECCジュニアスタッフに色々と疑問点や不安な点などを聞いてみましょう。きっとこちらもすぐに解決します。 もちろん資料請求をしてみて、実際に内容をよく吟味してからの説明会参加でもOKです。 まずはECCジュニアのホームティーチャーとはどういったお仕事なのか、内容をしっかり理解してもらいたいですね。

このホームティーチャーの募集は今の時期が最も多い時期となります。
来年の4月に新入生となる子どもたちに合わせて、ご自身の教室を開講するにはうってつけの時期なのです。逆に言うと今の時期を逃すとこれからなかなかチャンスが来ないとも言えます。 だからこそ今がチャンスなのです。

ホームティーチャーになると、ECCジュニアスタッフが万全の態勢でバックアップ致します。 手取り足取り教室運営のノウハウを惜しみなくつぎ込みます。
教室開講までの研修、教材の無償提供、教室内装の備品提供、開講準備、そして特に生徒募集については認知度抜群のECCジュニアの長年の実績と信頼で地域でのチラシやWEB広告などを使って、思っている以上に生徒を集めることができるでしょう。 だからこそ、あなたは何も心配することはありません。特に初めに開講するのにお金がかかるんじゃないかと心配している方もいると思いますが、こちらは手出しのお金はほぼ掛からないです。

こういった心配事も含めて、まずは「資料請求」→「説明会参加」に行ってみて、実際に詳しくECCジュニアスタッフの説明を聞いて下さいね。

ホームティーチャーの資料請求
資料請求の方法

追伸

子どもの育児と仕事が両立できて、いくつになってもどこにいっても続けられるお仕事として、今主婦の注目を集めているECCジュニアのホームティーチャーというお仕事。 資格は特に必要ありません。基礎的な学力(中学レベル)とやる気さえあれば、OK!

自分の都合のいい時間帯だけを使って教室を開いて子ども達に英語を教えます。

なんといっても全国にいるECCジュニアのスタッフが事細かに支援サポートをしてくれますから、安心してやっていくことができます。

少しでもご興味があれば、資料請求してみましょう。
そこからじっくり検討して、説明会への参加をお決め下さい。ホームティーチャーになるには、今の時期が1年のうちで一番いい時期となります。 家庭と仕事の両立ができる主婦の強い味方が、ホームティーチャーです。

ホームティーチャーの資料請求

ページの先頭へ